レディー

スリムな体を目指すなら女性ホルモンを増やす方法を試してみよう

ホルモンバランスを整える

悩む女性

女性ホルモンを増やす方法のひとつに「サプリメント」があります。大豆イソフラボンやマカ、プラセンタなどが効果的です。また、サプリメントは空腹時を避けゆったりとした気持ちで飲みます。ちなみに、ビタミンB1やB6といった栄養素も積極的に摂ると良いでしょう。

もっと見る

体に必要なホルモン

サプリメント

ダイエットに効果的

ダイエットをしてスリムな体にしたいと考える女性であれば、女性ホルモンの分泌を活性化するのがよいでしょう。女性ホルモンを増やす方法を生活習慣の中に取り入れていくことで、痩せやすい体質にチェンジできます。なぜなら、女性ホルモンが減ってしまうことで女性は肥満体質になりやすくなるといわれているからです。女性ホルモンは健康バランスを整えるために必要なもので、女性ホルモンが失ってしまうと体のところどころに悪い症状があらわれてくるといわれており、それに悩む女性は数多く存在しています。そのためにも、女性ホルモンを増やす方法を行なうことがとても大事です。女性ホルモンを増やす方法としてではいろいろとありますが、その1つにストレスをためない生活を過ごすということが挙げられます。

体に良いハーブティー

ストレスをため込むことは女性ホルモンのバランスを崩してしまう傾向があるため、ため込みには要注意です。女性のストレスを軽減してくれるものの1つに、ハーブがあげられます。特にハーブティーは良い香りを引き立たせることから、その香りでリラックス効果を引き出しストレスを減少させてくれるようになります。なかでもカモミールやローズヒップ、ラベンダーなどが効果的といわれており、カフェインも含まれていないため、寝る前に飲むと深い睡眠をとることができる効果もあるといわれています。また、女性ホルモンを増やす方法としては、イソフラボンやローヤルゼリー、プエラリアの摂取が人気を集めています。これらの成分は女性ホルモンの分泌を促す、あるいは女性ホルモンと同様の効果を体内で発揮するため、多くの女性に重宝されています。サプリメントを使用すると、気軽に摂取出来るので便利です。

緑茶を飲む

頭を押さえる女性

女性ホルモンを増やす方法の1つとして牛乳や乳製品を食生活に取り入れる方法があります。ホルモンバランスを整えていくことができるようになります。最近では食生活がファストフードやジャンクフードになっていますが、サプリなどで有効成分は補えるのです。

もっと見る

ホルモン分泌に良い食材

サプリメント

キャベツにはボロンという成分が含まれており、そしてカボチャにはビタミンEが含まれており、どちらの栄養素も女性ホルモンを増やす方法として適しているので料理に加える食材として積極的に取り入れていくほうが良いです。

もっと見る